裁判法廷用テープ起こし

証拠音声を書き起こし、裁判所に提出するための反訳書を作成します。
反訳担当として弊社名を記入、社判を押した反訳書(冊子)を納品いたします。
反訳書表紙のサンプルはこちら
反訳担当社名と社判入りの反訳書が不要な起こしの場合は、日本語テープ起こしをご依頼ください。

●ご依頼者様から頂く原稿のフィードバック(赤字修正)を元に、再度慎重な聞き直しを行うため、
通常テープ起こしに比べ3倍の時間をかけて納品させていただいております。
これらの作業は、証拠能力の高い反訳書作成のためには欠かせないプロセスです
(客観性のない原稿では、結果的にお客様に対する裁判官の心証を悪くしてしまう恐れがあるからです)。

●サービス開始以来、多くの裁判法廷用テープ起こしの実績がございます。
ご依頼から原稿確認、製本、納品(冊子発送)までのプロセスは、不備や誤送のないよう
専門スタッフによる徹底した管理を行っております。
音声データ、原稿とその内容の取扱いにつきましては、プライバシーマークに基づいた
セキュリティ管理と守秘義務の遵守を行っております。
また弊社では、ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得し、安定した品質とサービスの提供に努めております。

担当コーディネーターは松村です。

証拠能力の高い反訳書作成のために

裁判過程において反訳書と音声との照合や原稿内容確認が行われ、裁判官は第三者として客観的に録音証拠を確認します。
その際聞こえない部分を無理に書き起こしている、有利になるよう原稿の編集(書き換えやカット)をしているという
印象を与えてしまうと、 お客様に対する裁判官の心証を悪くしてしまう恐れがあります。
証拠のために作成した反訳書にも関わらず、逆にお客様が裁判で不利になる場合も想定されます。
このようなことから、東京反訳では第三者として書き起こす客観的な姿勢を取らせていただいています。
対象となるお客様
弁護士会  法律事務所  弁護士事務所  司法書士会  司法書士事務所  企業法務部 等 

個人、自営業のお客様は上記事務所経由にてお申し込みください。

音声事例
通話録音  秘密録音  隠し撮り  尋問  審問  会議  交渉  面談 等 

日本語の音声のみ承ります。

先週の弊社実績

離婚争議/賞罰委員会/証人尋問/電話録音/当事者尋問/会話録音 他
お客様の声 顧客一覧

ご注意点

  • 音質が悪い場合はお断りすることがございます。
  • 音声カット、ノイズ除去等の加工サービスはいたしません。
  • 起こし箇所に指定がある場合は、必要箇所をタイムコード(例 00:05:00~01:30:00)にてご指示ください。
    その場合、反訳書にその旨記載いたします。
    カウントは開始時間の秒数を切り捨て、終了時間の秒数を繰り上げさせていただきます。
    例)00:00:30~00:05:30→0分から6分まででカウントいたします。
    タイムコードでの指示がない場合、音声全体の料金が発生いたします。
  • 原稿確認の際「聞き取り不能箇所はこのように発言しているので、書き加えて欲しい、修正して欲しい」という
    ご要望については、音声を聞き直し、明らかにご指摘の通りに聞こえれば加筆修正をいたしますが、
    第三者としてご指摘通りに聞こえない場合は従うことができません。
  • 原稿確認の際「この部分は削除してほしい」というご要望については、音声を聞き直し、
    明らかにその部分の音声が聞こえる場合は削除できません。
    発言の内容は聞き取れない場合でも、何かを発言していると判断できれば、●の記号で聞き取れない旨を明示します。

起こし方

  • 日本語の音声から日本語への書き起こしのみとなります。
  • 裁判法廷用の場合、
    ケバ取り・素起こし
    ケバ付き・素起こし
    が良くご指定いただく起こし方です。
    ※詳しくは東京反訳の起こし方をご確認ください。
  • 基本的に音声データの全てを起こしますが、
    起こし箇所指定のある場合はタイムコードにて(例 00:05:00~01:30:00)ご指示ください。
    その場合、反訳書にその旨記載いたします。
  • 音や状況の説明はいたしません。例)「ドンドン」「ドアを叩く音」「物を投げている」等の記述はいたしません。
  • 音声と文章の編集はいたしません。
  • 第三者として聞き取れない部分の加筆・修正はいたしません。
  • 第三者として聞き取れる部分は削除いたしません。

原稿様式

  • 5分毎の無料タイムコード(時間経過記録)を記入
    ※5分以下、発言者毎、聞き取り不能部分のみに挿入等他のご希望がある場合はご注文時にご指定ください。(別料金)
    ※詳しくはタイムコードについてをご確認ください。
  • 原稿をプリントアウトし冊子にて納品します。
    1部無料。冊子を追加する場合はページ数により以下の料金を追加させていただきます。
    ~100ページ迄 1,000円(税抜)
    101~200ページ迄 2,000円(税抜)
    201~300ページ迄 3,000円(税抜)
  • 反訳担当社名を記載し、弊社の社判を押印します。
    反訳書表紙のサンプルはこちら
    第三者が反訳したことの証明となります。
    社判の要らない場合は日本語テープ起こしでご依頼ください。

書類

  • 秘密保持契約(NDA)
    ※弊社では秘密保持契約書(NDA)をご用意しております。お客様がご用意いただいたものも対応可能いたします。
  • 反社会的勢力への対応
    ※弊社では反社会勢力ではないことの表明及び確約書をご用意しております。お客様がご用意いただいたものも対応可能いたします。

 関連FAQ

対応しているプラン

セキュリティプランゴールド
セキュリティプランシルバー

こちらも合わせてご利用ください。

ピックアップサービス
録音機器レンタルサービス