上手なテープ起こし業者の選び方

法人
  • 短納期や大量案件に対応できる。
  • その分野を得意とする人材を選びやすい。
  • 情報セキュリティ対策について力を入れている企業を選ぶことができる。
  • 原稿の精度が良いテープ起こし技術者が大勢いるので、品質が安定しやすい。
  • 所在地、代表者等が明確。
  • 電話、来社、訪問での対応可能。
  • 秘密保持契約(NDA)の取り交わし可能。
個人
  • 安く仕上げたい場合。
  • 納期にゆとりがあり、時間数が少ない案件。
  • セキュリティ面はあまり気にしなくて良い案件。
  • 秘密保持契約(NDA)の取り交わしがほぼ可能。
クラウドソーシング
  • 安く仕上げたい場合。
  • 短納期や大量案件に対応できる。
  • セキュリティ面は気にしなくて良い案件。
  • その分野を得意とする人材を選ぶことができる。