品質向上への取り組み

ISO(品質マネジメントシステム)の第三者認証基準である国際規格「ISO 9001:2015」の認証審査を受け、2020年8月13日付にて認証が更新されました

ISO9001(品質マネジメントシステム)とは

製品やサービスの継続的改善を行うための国際規格
ISO 9001は国際標準化機構(International Organization for Standardization)が定めた、品質マネジメントシステムの国際規格です。
品質マネジメントシステムにおける、マネジメントシステムとは製品やサービス提供に至るまでの管理・仕組みを指し、品質とは顧客の要求に適合した水準であることを意味します。

今後もお客さまに当社サービスをご利用いただくため、ISO 9001:2015に沿ったマネジメントシステムの継続的改善により、お客さまの満足度向上に努めてまいります。

認証登録内容

認証基準:ISO 9001:2015
登録組織:東京反訳株式会社 東京本社/大阪支店
適合範囲:文字起こし業務及び付帯業務・データ入力業務及び付帯業務
認証登録番号:10399
初回登録日:2014年10月20日
認証発行日:2020年8月13日
認証登録機関:インターテック・サーティフィケーション株式会社

ISO認証

品質方針

当社はテープ起こし業務を通じ、高品質な文字記録を継続的に顧客に提供できるよう努めます。
また成果物はもとよりサービス総体の価値向上を目指し、新技術の導入、人的教育を積極的に行い、
社会に寄与する企業であり続けるべく事業計画を実施します。

1. 製品の品質チェックを徹底的に行います。
2. 顧客満足に努めると共に、顧客の評価を受け止め業務改善に繋げます。
3. 常にセキュリティに関しての新しい情報を入手し、よりデータの安全な管理をめざします。
4. セキュリティレベルが下がる安易な効率向上やコストダウンを図ったりすることはしません。
5. 社員教育を通じ、人的スキル、全社的な知見を高めます。
6. 法を遵守し、社会的規範に則った事業展開を行います。
7. 品質方針を全社的に周知し、理解の達成度を確認します。


関連情報

ISMS(ISO/IEC27001:2013)認証取得のお知らせ