ご注意事項

メディア・音声

  • 極端に音質が悪い場合、お断りするか、または料金が上がることがあります。
  • テープ等メディアはダビングしバックアップを取ってから、コピーした方をご郵送ください。
    郵送や作業中に万が一破損した場合、内容の保証ができませんことをご了承ください。
  • テープ等メディアの取り扱いは慎重に行いますが、デッキへの巻き込み等により切断、破損する可能性がございます。
    修理をしても修復できない破損の場合は、同種の新品メディアで弁済といたしますことをご了承ください。
  • 頂いた音声ファイルに同じものが含まれていて(特に違うファイル名で同じ音声)、
    弊社でも気づかずに起こし作業をした場合、その分につきましても請求させていただきます。
    作業を複数のリライターに振り分けた場合に気づかないことがありますので、音声送付時には音声内容をご確認ください。

契約成立時・納期カウント

  • お客様からのご注文(ご注文フォーム・メール・お電話)に対し、作業開始のご連絡(メール・お電話)をした時点で契約が成立します。
  • 出張録音の場合は、お客様からご注文(ご注文フォーム・メール・お電話)に対し、
    その確認(メール・お電話)をした時点で契約が成立します。
  • 平日18時以降、また土日祝祭日の音声到着は、翌営業日からの納期カウントになります。

納期・仕様変更

  • 作業開始後(契約成立後)納期を早める場合、リライターのスケジュールによりお受けできない場合がございます。
    可能な場合は追加料金が発生いたします。
  • 作業開始後(契約成立後)納期を遅らせることは可能ですが、単価は契約時のままとさせていただくことがあります。
  • 納品前の分納をご希望の場合、複数のリライターが作業している案件は対応できないことがございます。
  • 作業開始後(契約成立後)の仕様変更は可能ですが、追加料金の発生や納期が変更になる場合があります。
    例)「ケバ取り素起こし」から「整文」への変更

キャンセル・中止

  • 作業開始後(契約成立後)で納品前のキャンセルは可能ですが、既に作業済の分につきましては請求が発生します。
  • 出張録音の場合、録音日前日の17時迄にキャンセルされた場合、料金は発生いたしません。
    それ以降にキャンセルされた場合、出張基本料金をご請求する場合がございます。
    出張録音テープ起こし料金・納期
  • 出張録音で交通状況や天候天災等のやむを得ない事情により開始に間に合わない場合や、
    会場に行くことができない場合、弊社はその責を負いません。
    予めご了承ください。またその事態が予測可能な場合には、事前にご連絡いたします。

お支払い

  • 納品完了後、納品書・請求書をお送りいたします。
  • 初回のお客様は納品後2週間以内にご入金ください。
  • 初回で10万円以上のお支払いになる場合は、別途ご相談させていただくことがございます。
  • 初回以降は、御社のお支払期日にお支払いください。
  • 科研費ご利用の場合は別途ご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。
  • 科研費や公費をご利用の際に、お支払元機関(大学・研究機関等)から請求書等についてお問い合わせがございました時には、音声等案件内容情報以外の情報(請求金額や発注日、納品日、大まかな作業内容で「テープ起こし」等)を開示いたしますので、あらかじめご了承ください。
  • 裁判法廷用テープ起こしのお支払いにつきまして
    初稿納品時に請求書を郵送させていただきますが、冊子発送まで責任を持って作業させていただきますのでご了承ください。
  • [ご入金方法]
    銀行振込とPayPal(ペイパル)をご用意しております。
    ※paypalはサイト上での支払いとなりますので、弊社にカード番号は一切伝わりません。
    paypalお支払の際は、hanyaku@8089.co.jp宛てに送信手続きをしてください。
    ※海外送金の場合、手数料はご負担いただきます。

料金

  • ご請求金額は、録音時間を1分単位で計算します。秒数は繰り上げとさせていただきます。
  • お見積金額とご請求金額が相違する場合がありますので、一致させたい場合は予めその旨をお知らせください。

音声データ・原稿・資料等の削除と保管