東京反訳の起こし方

用途によって起こし方をお選びいただけます。
適切な起こし方のテープ起こしを行うことにより、さらに使い勝手の良い原稿作成が可能です。
※ご注意 録音状態や内容により、ご希望の起こし方を適用できない場合がございます。ご了承ください。


【聞き取り不明箇所の表示方法】
録音状態や声の重なりなどの原因により、聞き取り不能が生じる場合には以下のように原稿に記載いたします。
●:単語や短い文の単位で聞き取りができない場合
<聞き取り不能>:長い文章単位で聞き取りができない場合
〓〇〇〓:聞き取り自体はできるが漢字などの確定ができない場合。確定できない単語・文章を「〓(ゲタ)」で挟みます。

会議

会議

迷ったらまずこれ!

迷ったらまずこれ!

スタンダードな原稿を
ご希望の方へ

軽く整文

基本的には話し言葉ですが、明らかな言い間違いや言い直しを整え、若干倒置を直し読み易くしますので、発言内容を理解するのに最適です。

例文

委員長:じゃあ、時間になりましたので、第10回検討会を再開させていただきたいというふうに思います。最初に事務局から報告をお願いいたします。
事務局:お手元の資料の3をご覧いただきたいと思います。先月、ヒアリングをしているのですが、現在の事業と新規事業のリンケージとかスケール感とかをどう考えているのかというのを、やっぱり聞かれました。あと、結構聞かれたのは、専門家との連携ですね。

発言により近い話し言葉の原稿をご希望の方へ

発言に より近い話し言葉の
原稿をご希望の方へ

ケバ取り・素起こし

不要語や明らかな言い間違い以外は発言のままのためニュアンスまで伝わりやすいですが、少し読みにくさがあります。

例文

委員長:じゃあ、時間になりましたので、じゃあ、第10回検討会を再開させていただきたいというふうに思います。じゃあ、一番最初に事務局から報告をお願いいたします。
事務局:お手元の資料の3、ご覧いただきたいと思います。先月、ヒアリングしてるんですが、現在の事業と新規事業のリンケージとかスケール感とか、どう考えているかとかってのをやっぱし聞かれました。あと、結構聞かれたのは、連携ですね、専門家との。

書き言葉へ修正した原稿をご希望の方へ

書き言葉へ修正した原稿を
ご希望の方へ

整文・ですます調

読みやすくなり、読み物として見やすい一方、方言や発言者の口調も修正されるため、発言の意味合いが分かりづらくなります。

例文

委員長:では、時間になりましたので、第10回検討会を再開します。最初に事務局から報告をお願いします。
事務局:お手元の資料の3をご覧ください。先月、ヒアリングをしていますが、やはり現在の事業と新規事業のリンケージとかスケール感などをどう考えているのか聞かれました。また、結構聞かれたことは、専門家との連携です。

書き言葉でより簡潔な原稿をご希望の方へ

書き言葉でより簡潔な
原稿をご希望の方へ

整文・である調

より簡潔で読みやすくなる一方、発言者の意図と異なる解釈を読み手に与える可能性があります。

例文

委員長:では、時間になったので、第10回検討会を再開する。最初に事務局から報告をお願いしたい。
事務局:お手元の資料の3をご覧いただきたい。先月、ヒアリングをしているが、やはり現在の事業と新規事業のリンケージやスケール感等をどう考えているのか聞かれた。また、結構聞かれたことは、専門家との連携である。

インタビュー、座談会、会話

インタビュー、座談会、会話

迷ったらまずこれ!

迷ったらまずこれ!

発言により近い話し言葉の
原稿をご希望の方へ

ケバ取り・素起こし

不要語や明らかな言い間違い以外は発言のままのため、発言内容を理解するのに最適です。

例文

Q:どうしてこの職業を選ばれたのか教えていただけますか。
A:母がもともと看護師だったからというのもありますし、昔から人のお世話をするのが好きでしたね。

会話分析・カウンセリングなど、研究用の原稿をご希望の方へ

会話分析・カウンセリングなど、
研究用の原稿をご希望の方へ

ケバ付き・素起こし

不要語や明らかな言い間違いも聞こえた通りにそのまま起こします。※(注意)ただし、「沈黙」、会話の「間」、インタビューの細かい「相づち」等は記述しませんので、これらも原稿に反映させたい場合には会話分析用テープ起こしをご利用ください。

例文

Q:で、どうしてこの職業を選ばれたのか、えっと、教えていただけますか。
A:そうですね、うーん、母がですね、もともと看護師だったからというのもありますし、えーと、そうそう、昔から人のお世話をするのがね、好きでしたね。

講演会・シンポジウム

講演会・シンポジウム

迷ったらまずこれ!

迷ったらまずこれ!

スタンダードな原稿を
ご希望の方へ

軽く整文

発言者の口調を生かしつつ、明らかな言い間違いや言い直しを整えるため、汎用性が高く、編集がしやすくなります。

例文

佐藤:トラックバックを使うといいというのは、やっぱり何かの出来事を調べるときです。それから、ある人物について調べたいとき。私の場合は、インタビューのテープ起こしをする仕事だけれども、皆さんの場合だったら、誰かについて、個人的な、インタビューに行かなきゃいけないとか、この人のところに行って話を聞かなきゃいけない仕事ができたとかあったら、その人物について下調べをするじゃないですか。

書き言葉へ修正した原稿をご希望の方へ

書き言葉へ修正した原稿を
ご希望の方へ

整文・ですます調

読みやすくなり、読み物として見やすい。
一方、方言や発言者の口調も修正されるため、発言の意味合いが分かりづらくなります。

例文

佐藤:トラックバックを使うといいというのは、やはり何かの出来事を調べるとき、それからある人物について調べたいときです。 私の場合はインタビューのテープ起こしをする仕事ですが、皆さんの場合は、個人的な誰かについてインタビューに行って話を聞かなければいけない仕事ができたら、その人物について下調べをしますね。

その他の起こし方

ご希望に応じてお好きな起こし方をお選びいただけます。
各起こし方のスタンダードな説明はこちらをご覧ください。