出張録音テープ起こしサービスご依頼の流れ

ご依頼後〜録音前日まで

1.見積のお返事

ご依頼後、「案件担当者」(※)より概算のお見積をお送りいたします。
正確な録音時間数は、録音終了後にご連絡させていただきます。
※「案件担当者」と「録音担当者」は別スタッフとなります。

2.資料をご提供ください(録音前日の平日18:00まで)

以下資料の提供を録音前日の平日18時までにお願いいたします。
メール添付送付、またはマイページの対象案件ページより追加アップ(※)してください。
※資料をいただくことで、テープ起こし原稿の精度が上がります。ご協力宜しくお願いいたします。
※マイページの追加アップ方法はこちらです。

  • 入館方法
  • 次第
  • 座席表
    (マイク設置や発言者の特定に使用します)
  • 録音当日に使用される資料データ
    (録音担当者に当日手渡しでも結構です)

3.録音担当者をお知らせいたします

録音担当者は基本的に1会場1名です。
お知らせは録音日の3日前までにいたします。

録音当日

1.座席のご用意をお願いいたします

録音担当者が発言者を記録しますので、椅子と机のご用意をお願いいたします。
また、当日の配布資料がございましたら、録音担当者にお渡し下さい。

録音担当者は、基本開催1時間前に会場入りいたします。
(1時間前に会場に入ることができない場合はお知らせください)

※「録音担当者」と「案件担当者」は別スタッフとなりますので、納期や料金のご相談につきましては、お手数をおかけしますがメールまたはお電話にて当社「案件担当者」までご連絡ください。

録音終了後

1.テープ起こし作業の手配

撤収後、録音データを当社へ持ち帰り作業の手配をいたします。

2.テープ起こし作業開始

案件担当者より、料金と納期を改めてご連絡いたします。 テープ起こし作業の納期は、基本的に録音終了日からカウントいたします。録音終了時間が17:00以降の場合は、翌営業日からの納期カウントとさせていただきます。

3.ご納品

マイページまたはメール添付にて、テープ起こし原稿データと録音データ(mp3)を納品いたします。

4.ご請求

請求書を送付いたします(郵送またはマイページにてPDFをダウンロード)。
記載された振込先にご入金ください。
PayPal(ペイパル)でのお支払い方法
お支払い方法
要返却の資料等はご請求書と一緒に郵送にて返却いたします。