独自の基幹業務システム導入について

品質向上への取り組みに関する更新情報に、弊社基幹システムのご紹介をアップしました。 東京反訳では、2015年末より独自の基幹業務システム「いろは」を導入いたしました。
「いろは」システムは、1.受注2.リライター(テープ起こし技術者)選定3.品質チェック4.納品5.請求までを同一システム上で行います。
本システム導入による作業の簡易化により、増加する受注への対応とミスの軽減、品質の維持をはかります。

詳細につきましてはこちらをご覧下さい。
https://8089.co.jp/iso9001/201603-2