9月27日のマイページ更新内容につきまして

平素は東京反訳のサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
マイページに以下の機能が追加されましたのでお知らせいたします。
機能につきましては以下のとおりになります。
・案件データ削除機能 ・自動データ削除機能 ・メール配信項目の追加

案件データ削除機能

・案件毎にアップロード済みのデータの削除をする機能になります。(案件の見積書/納品書/請求書等の帳票類PDFデータは除きます。)
・データ削除できる案件は、「キャンセル」済みの案件か「終了(入金確認済み)」の案件に限ります。
・マイページ上からデータ削除実行後、3時間以内にデータ削除が完了します。

ステップ
1.
マイページログイン後のトップページの案件一覧の「過去のお見積・ご注文」に [データ削除]アイコンが表示されるようになりました。

※「過去のお見積・ご注文」ではキャンセルとなった案件と入金確認済みの案件が表示されます。
ステップ
2.
案件のデータ削除アイコンを選択することで、データ削除ページに移動します。

※データ削除が表示されていない案件ではアップロードされているデータが存在しない可能性があります。
ステップ
3.
データ削除ページでは案件のサービス,案件番号、案件名、マイページ上からアップロードされたファイルと納品ファイルが表示されます。

「削除する」を選択することでデータ削除の確認後、データ削除が開始されます。

※「削除する」をクリックすると、削除したデータを元に戻すことができません。
東京反訳でもデータの保管はしておりませんので、完全にデータが削除されます。

ステップ
4.
データ削除の確認画面上で[OK]を選択するとデータ削除が開始されます。

※データは削除依頼状態から3時間以内で削除完了となります。
ステップ
5.
「データの削除を依頼しました。」と表示されましたら、データ削除の依頼が正常に行われております。

※データ削除が完了した段階でデータ削除完了メールがご登録メールアドレス宛に送信されます。
ステップ
6.
データ依頼からデータ削除完了までは、「削除依頼中」と表示されます。
この状態ではデータ削除が完了しておりません。
ステップ
7.
「削除済」と表示されましたら、データ削除が完了しました。
「削除済」を選択することで、データ破棄証明書のダウンロードが可能です。
ステップ
8.
データ破棄証明書では「案件番号」「案件名」「データ破棄完了日」が表示されます。

※対象データの項目になりますが、「お預かりしたデータファイル、ならびに作成したデータファイル(見積書/納品書/請求書を除く)」の表記に統一させていただいております。
予めご了承ください。

自動データ削除機能

・データ削除を自動で行う機能になります。
・自動削除設定を行いますと案件が「キャンセル」「終了(入金確認済み)」状態から30日後に自動削除されます。
※自動削除設定を行うとデータ削除機能実装前の過去の案件もデータ削除されます。
※削除されたデータの復元はできません。予めご了承ください。


ステップ
1.
マイページトップページから「会員情報」を選択します。
ステップ
2.
「会員情報」ページの下部に「会員情報を変更する」があります。
ステップ
3.
「会員情報を変更する」を選択します。
ステップ
4.
データ自動削除の項目で「する」を選択します。
ステップ
5.
会員情報変更の確認ページで「登録する」を選択します。

※データ自動削除をするに設定した場合データ削除が開始されます。
※削除されたデータの復元はできません。予めご了承ください。


ステップ
6.
こちらの画面が表示されましたら、データ自動削除設定が完了です。

メール配信項目の追加

東京反訳からのキャンペーンのお知らせのメール配信を「希望する」「希望しない」の設定が可能です。
※ご注文時の自動返信メールや、納品のメール等の案件に関するご連絡に関しては対象外となります。

ステップ
1.
マイページトップページから「会員情報」を選択します。
ステップ
2.
「会員情報」ページの下部に「会員情報を変更する」があります。
ステップ
3.
「会員情報を変更する」を選択します。
ステップ
4.
メール配信の項目が追加されます。
「希望する」
キャンペーン等のお知らせがメール配信されます。
「希望しない」
キャンペーン等のお知らせをメールで行いません。

※お見積/ご注文フォーム上でも設定の変更は可能にです。